フードデリバリー配達員向けニュース

ウーバーイーツなど配達員に向けたニュースまとめサイトになります

本日のニュース 2020/12/8

本日記事になったウーバーイーツについてのニュースをまとめていきます。

 

飲食宅配「フードネコ」参入 配達員対応の専従社員も

韓国系の「フードネコ」

来年中に23区全体に広げる計画だ。

配達員の研修や交流・休憩の場にもなる「ライダーセンター」も東京・代々木に設置した。

飲食宅配代行は今年、外資や国内勢などの新規参入が相次ぐが、外食市場全体に占める割合は世界的に見て高くない。一方、韓国は外食市場に占める飲食宅配の市場占有率が高く、優秀な配達員の獲得競争も激しいという。

飲食宅配「フードネコ」参入 配達員対応の専従社員も:朝日新聞デジタル

 来年中に23区全体だと、意外と様子見な参戦なのかもしれないです。

韓国は飲食宅配の市場占有率が高いということで、日本の企業より強いのかなと思います。

配達員の自分としては、ウーバーイーツや出前館と差別化のあるサービスでなければ、伸びないのではないかと思います。他のwoltやmanuといったサービスもありますがうまく差別化できておらず伸び悩んでいる印象です。

 

仕事待ち「ウーバー地蔵」は最悪の前兆。失業即ホームレスの時代が到来する=今市太郎

www.mag2.com

なんかこれから、待機してたら「あ!お地蔵さんだ!」とかガキンチョに言われる時代がくるかもしれませんね。